企画展「日野のたからを未来につなげよう―必佐小学校6年生総合的な学習成果展」

企画展「日野のたからを未来につなげよう―必佐小学校6年生総合的な学習成果展」

実施要項

必佐小学校6年の総合的な学習で、郷土愛の醸成と明日の日野町を担う人材育成を目的として、児童一人ひとりが日野町のたからである文化財のなかからテーマを一つ選び、文化財を紹介するポスターを作成するという調べ学習を実施されました。

その成果を広く町民の皆様にご覧いただく機会をつくるため、当館において調べ学習成果展を開催します。

 

実施日及びスケジュール

令和3年11月6日(土)~11月28日(日)

場 所

近江日野商人ふるさと館内 だるま部屋・九畳の間

展示概要

日野町立必佐小学校6年生の作品   約50点  

  

主催

近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」 

共催

日野町立必佐小学校

問い合わせ先

近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」

℡ 0748-52-0008 

※開催期間中は、日野町在住者は入館無料となります。

※新型コロナウイルス感染防止のため、入館には検温・消毒・マスクの着用が必要です。

「風土を味わう」綿向の郷御膳ができました

聖徳太子没後1400年にあわせ、「鈴鹿山麓混成博物館」と共同で「綿向の郷御膳(わたむきのさとごぜん)」を開発しました。

綿向の郷御膳

  • 「食前茶」 お正月に呑まれるお茶。焼いた梅干しと、まめで健康に暮らせるようにと黒豆を入れ」一年間の健康を願って元旦に飲まれるお茶です。皆様の健康を願ってご用意しました。
  • 「日野菜ずし」日野町鎌掛が原産地の日野菜漬けを使ったお寿司です。間引き菜のお漬物を1本トッピングしています。
  • 「鯛そうめん」湖東地方最大の祭り、5月3日におこなわれる日野祭の際に各家庭で振舞われるごちそうです。
  • 「つぼ」小野地区は親鸞上人が聖徳太子の教えを布教したといわれる布教道場や聖徳太子が腰をかけたと言われる石があります。小野の鬼室集斯を祀った鬼室神社の祭礼料理を再現しました。にんじん、さといも、しいたけ、かんぴょうの炊き合わせです。
  • 「太子芋のちょく」日野町で食べ継がれてきたさつまいもをたっぷりの黒胡麻と味噌で味付けした「ちょく」を、里芋でアレンジしました。
  • 「青菜の辛子和え」杉地区で祭礼の際に食べられているお料理をもとに作りました。
  • 「古漬けのきざみ」東桜谷地域で食べられている行事食で、大根の古漬けを酒でもみ、すりごまをまぶしたものです。
  • 「抹茶胡麻豆腐」日野町が生んだ戦国の武将蒲生氏郷公は、利休七哲の一人の茶人です。定番のごま豆腐に抹茶の香りを加えました。
  • 「山味噌」原地区で年末に仕込み、1月2日に奉納されていた祭礼料理を再現しました。味噌と豆腐の入った優しい味です。
  • 「近江日野牛のローストビーフ」綿向山の麓、豊かな土地で長期肥育された近江日野牛を使用したローストビーフです。
  • 「伝統の白和え」親から子へ、子から孫へと受け継がれてきた昔ながらのこだわりの白和えです。
  • 「鶏と冬瓜の味噌汁」日野町河原地区で食べ継がれているお味噌汁です。昆布と鶏ガラで出汁をとっています。
  • 「疫病退散祈願の豆」大屋神社などで疫病退散などを祈願して奉納されるほいのぼり。そのほいのぼりのの花を模したお皿で、砂糖をまぶした豆菓子をご提供します

ご提供について

11月20日〜12月5日まで、日野まちかど感応館「ギャラリーつつむ」で開催される、聖徳太子文化パネル展の開催にあわせて下記の通り綿向の郷御膳をご提供します。

綿向の郷御膳ご提供日

2021年11月27日(土)、11月28日(日)

各日11時から、12時30分から 2部制各回10名様限定

お一人様3,500円(税・入館料込)

ご予約は問い合わせフォームまたは予約専用電話090-8456-1809まで

そのほか、鈴鹿山麓混成博物館関連事業のツアー等でご提供予定です。

緊急事態宣言解除に伴う施設利用の再開について

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の解除を受け、明日10/1(金)より再開いたします。


ご来館の皆様におかれましては、ご入館時の手指消毒、検温、ご記名、マスクの着用、もしサポ滋賀へのご登録、混雑時の入館制限(20名)など、引き続き感染防止対策へのご協力をお願い致します。

※発熱や咳など風邪症状のある方のご来館はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。


食体験事業につきましては、10月中旬を目処に再開準備を進めております。今しばらくお待ちください。

臨時休館延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、国から滋賀県に対して発令されていた緊急事態宣言が9月30日(木曜日)まで延長になりました。

このような状況をふまえ、感染拡大防止の観点から、9月30日まで(緊急事態宣言が解除された場合には、それまでの期間)休館します。

ご不便をおかけしますが、感染拡大防止の対応となりますので、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

緊急事態宣言の発令にともなう臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、国から滋賀県に対して緊急事態宣言が発令されました。このような状況をふまえ、感染拡大防止の観点から、下記の期間、休館させていただきます。

皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

休館期間:令和3年9月12日まで

滋賀県におけるまん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止対策への協力のお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、国から全国各地の都道府県に対し緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置が発出され、滋賀県にも、まん延防止等重点措置(医療非常事態)が9月12日まで発出されています。 

このような状況をふまえ、感染拡大防止の観点から以下の対策を実施させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、皆さまの健康と安全を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。


ご来館の方へのお願い事項

・日野町外にお住まいの方のご入館は原則ご遠慮願います(期間は国の緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の対象期限である9月12日まで)。
・発熱や咳など風邪症状のある方のご来館はお控えくださいますようお願いいたします。
・検温にご協力ください。
・入館時にアルコールにて手指の消毒をしてください。
・「もしサポ滋賀」の利用にご協力ください。
・マスクの着用にご協力ください。
・入館者カードへの記入にご協力ください。
・お客様同士、間隔をあけてご見学ください。
・館内案内は当面の間休止させていただきます。
・混雑時には入場制限を実施させていただきます(最大30名)。

食体験レストランについて

食体験レストラン事業について、上記をふまえ、当面の間休止いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【思い出の郷土料理を募集しています】ふるさと日野の食文化を伝えよう

日野町内の各地域や、各家庭で受け継がれてきた食文化を次世代に伝えていくために、伝統的な料理や旬の食材を使った郷土料理、冠婚葬祭やお祭りで作られる行事食などを紹介した冊子「(仮称)日野の食文化ガイド」を作成します。

冊子内容の参考とさせていただくために、皆様の「思い出の郷土料理」を募集します。

募集内容

思い出の郷土料理

※思い出の郷土料理、記憶に残る料理をエピソードとともに教えてください。

応募方法・応募先

下記応募用紙を使って、日野町教育委員会生涯学習課窓口、各地区公民館、近江日野商人ふるさと館のいずれかまで、ご応募ください。

応募〆切

令和3 年9月30日(木)迄

問い合わせ先

〒529-1628 滋賀県蒲生郡日野町西大路1264 番地

近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」 生涯学習課 歴史文化財担当  

Tel:0748-52-0008 Fax:0748-52-3850 

E-mail:hinofurusatokan@dune.ocn.ne.jp

企画展「蒲生氏郷物語」開催延長のおしらせ

現在開催中の企画展「蒲生氏郷物語」について、開催期間を8月12日(木)まで延長いたします。

この機会にぜひ、お立ち寄りください。

日野の土豪である蒲生氏の子として生まれ、織田信長、豊臣秀吉に従い、会津92万石の太守となった戦国大名「蒲生氏郷」。
わずか40年の短い人生で残した強烈な印象は、文武にわたり、あるものは史実のまま、またあるものは誇張され、後世まで各地で伝えられてきました。
本企画展では、氏郷が当時と後世の人々にどのように伝えられ、語られたかを写真パネルにより紹介し、あらためて氏郷の魅力に迫ります。

【会期】

令和3年6月16日(水)~8月1日(日)の開館日→8月12日(木)まで延長開催。

【会場】 

近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」座敷棟

【その他】

※新型コロナウイルス感染防止のため、入館にはマスクの着用が必要です。
※新型コロナウイルス感染状況により内容を変更することがあります

【主催・問い合わせ】

滋賀県蒲生郡日野町西大路1264番地 近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」内
日野町教育委員会 生涯学習課 歴史文化財担当
TEL:0748-52-0008 FAX:0748-52-3850
※月・火・祝翌日休館

近隣府県におけるまん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止対策への協力のお願い

新型コロナウイルス感染症の感染状況にともない、国から近隣府県に対して発出されていた緊急事態宣言が、まん延防止等重点措置に移行されました。

また滋賀県からも、まん延防止等重点措置の対象地域などへの不要不急の往来自粛が呼びかけられています。

このような状況をふまえ、感染拡大防止の観点から以下の制限対策を実施させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、皆さまの健康と安全を守るため、ご理解・ご協力をお願いいたします。

ご来館者様へのお願い

・まん延防止等重点措置の対象地域にお住まいの方のご入館は、原則できません。(期間は国の対象期限まで)

・発熱や咳など風邪症状のある方のご来館はお控えくださいますようお願いいたします。

・検温にご協力ください。

・入館時には必ずアルコールにて手指の消毒をしてください。

・マスクの着用にご協力ください。

・入館者カードの記入にご協力ください。

・「もしサポ滋賀」の利用にご協力ください。

・お客様同士、間隔をあけてご見学ください。

・館内案内は、当面の間休止させていただきます。

・混雑時には入場制限をさせていただきます。

            ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

食体験レストランの休止延長について

食体験レストランについて、8月末までの休止を予定しております。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。