企画展「高田敬輔 ~墨黒自在~」​

高田敬輔~墨黒自在~

11月18日(土)~12月10日(日)
企画展「高田敬輔 ~墨黒自在~」​をふるさと館にて開催いたします。

(※作品保護のため、会期中に展示替えを行います。)
***************************************
日野商人は、商いのかたわら、さまざまな文芸活動に取り組みました。

その内容は、国学・儒学・心学などの学問、俳諧・狂歌・和歌などの詩歌、能・歌舞伎・浄瑠璃などの演芸、茶の湯、陶芸、生花、絵画など多岐にわたっています。

これらの文芸活動は、商人自らの交友活動を広げるだけではなく、新たな学問や文化を日野へもたらす原動力となりました。

その代表的な人物として、日野商人から絵師へと転身し、日野画壇の祖となった高田敬輔(1674-1755)が挙げられます。京狩野に師事し、雪舟の技法を学んだ敬輔は、大胆な筆致と墨の濃淡を駆使した画技を用いて数多くの秀作を残しました。
今回の企画展では日野町内の旧家に伝来した高田敬輔の作品を展示し、墨黒を自在に操った敬輔の美の世界にせまります。
***************************************

記念講演会・見学会

・参加費:200円(保険・資料代)
・日時:平成29年11月26日(日) 13:00受付
・場所:日野公民館 ホール第1部
講演会(13:30~15:00)
「高田敬輔の画業-雛と雅のはざまで-」
講師 大谷大学教授 國賀由美子氏

第2部
現地見学会(15:30~16:15)
場所 信楽院
(※公民館から信楽院へのご移動は各自でお願いいたします。駐車場に限りがありますので、お車以外でのご移動にご協力ください。(1.1km徒歩14分))
講師 大谷大学教授 國賀由美子氏
***************************************

ギャラリートーク

12月9日(土)13:30~14:15
ふるさと館員による展示解説を行います。

 

***************************************
主催
近江日野商人ふるさと館

ぜひ、敬輔の作品をご覧になりに近江日野商人ふるさと館へお越しくださいませ。

Follow me!